中遠広域事務組合
トップ お知らせ更新情報 中遠広域事務組合 粗大ごみ処理施設 一般廃棄物最終処分場 中遠めぐり 中遠昔ばなし ごみ探検隊 環境への取り組み リンク
トップ中遠めぐり > 中遠めぐり(令和3年8月)サンドバイパスシステム(磐田市) ←前へ戻る

中遠めぐり

(さんどばいぱすしすてむ)
サンドバイパスシステム
  日本で初めて実施されたシステム(磐田市)

福田漁港:採砂桟橋   浅羽海岸:排出箇所
福田漁港:採砂桟橋(令和3年8月撮影)   浅羽海岸:排出箇所(令和3年8月撮影)
名称:サンドバイパスシステム
 (さんどばいぱすしすてむ)
所在地:磐田市豊浜4127
地図:Google Map (別ウィンドゥで表示)

 福田漁港の港口埋没防止対策と浅羽海岸の浸食防止対策として、日本で初めてサンドバイパスシステムを採用しました。
 このサンドバイパスシステムは、平成26 年3月から運転を開始し、福田漁港の防波堤付近に堆積した土砂を、西防波堤から沖に向かって設置された桟橋に取り付けたジェットポンプによって吸い込み、パイプラインを通して浸食が進んでいる約2キロ先の浅羽海岸へ輸送しています。
 年間8万立方メートル(ダンプ約16,000台分)の移動量を目標としています。

説明文参考資料:静岡県袋井土木事務所パンフレット

←前へ戻る

COPYRIGHT (C) CHUEN AREA JOINT ADMINISTRATION BLOC OFFICE ASSOCIATION ALL RIGHTS RESERVED. ↑このページの先頭へ